0

詩「入学式」

スポンサーリンク

入学式

入学式 懐かしきかな
新たな 出会いの 門出

一生の友が 出来るかもしれない

人生壊される イジメっ子に
目をつけられる かもしれない

運命、その言葉がぴったりだ

その儀式は いつの時代も変わらず

いつの日か また
卒業、そしてまた入学式
繰り返し

大人になっていく

君の入学式が
未来の卒業を
彩らせてくれることを願って

この詩を捧げます。

スポンサーリンク
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です