スポンサーリンク
0

詩説「寂しがり屋の 夜空に」

スポンサーリンク

詩説「寂しがり屋の 夜空に

夜に生まれる歌 がある
みんな寂しいんだ

夜は 僕らを素直にさせる

さあ 吐けよ
グチで良いから

さあ 吐けよ
夢があるなら 愛があるなら

夜に願う歌 がある
僕も寂しいんだ

歌は 僕らを慰めてくれる

さあ 歌おう
さあ すますんだ 耳を

聴こえてくるだろ?

スポンサーリンク

夜に生まれる歌が

スピーカーから流れる
音楽が 夜空と調和する

俺たち 一人じゃ生きれない

俺たち 雨に打たれても
傘は差さないね

ずぶ濡れ ごめん!

寂しさを 紛らわせるために
今日も 僕ら夜に歌う

世界中の 寂しがりやたちが
夜の雨に 打たれながら

眠気と共に 歌う夜空の下
ずぶ濡れ ごめん!

寂しがりやの 夜空に 乾杯。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク