スポンサーリンク
0

詩「てるてる坊主」

スポンサーリンク

てるてる坊主

雨がふるよ 梅雨だもの
こんな日は 気分もアンニュイ

てるてる坊主は 古いかな

寒い夏の朝 君はどうしてるかな?

悲しみの雨、めぐみの雨
てるてる坊主が 恋しくて
幼き日の レトロな記憶

雨がふるよ 梅雨だもの
こんな日も 地球は回る
こんな日も・・・

さみしい雨にレインコート

てるてる坊主に願掛けて
明日晴れます様に

きっときっと晴れるよね

寒い夏の日 君が恋しい午前7時
思い出すよ 思い出の君

懐かしいね 幼き日の
雨はきっと 悲しみなく

大人の悲しみ レインレイン

子供はいつも 浮かれてる
こんな雨の日もはしゃいでた

てるてる坊主 作ろうかな
役にたつか分からぬけど

こんな日は気分もアンニュイ

てるてる坊主が恋しくて・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク