スポンサーリンク
0

詩「名もなき六等星 うた」

スポンサーリンク

名もなき六等星 うた

空をみれば すべて許せる
海をみれば すべて愛せる

山を登れば 儚さを
車に乗れば 愚かさを

そして
僕らは歩き出す

過去を見つめ 涙し
未来はいつも 生きる力に

愛はいつも 性別超え
夢はいつも 貧しさ耐える

人を見れば 安心と
ひとりになると 寂しくなる

そして
永遠を目指して 今日も眠りにつく

僕らのシンフォニーが
大自然という指揮のもとに歌う

六等星に捧ぐ歌

さらばスバルよ 永遠に輝く命の歌
そう
なもなき 六等星・・・あなたの歌です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク