スポンサーリンク
0

詩「故郷の 詩」

スポンサーリンク

故郷の 詩

懐かしい友を そう、君のこと
心の記憶は あの日のまま
今君は どうしてますか?

君の心の僕は 幼いままでしょう?

僕らの あの校舎はもう 在りませんね。
先生方 幸ある暮らし 願います。

学校帰りに 捕まえた カエル
泥水に浸かって 追いかけたよね

みんな 会いたいね、みんな 会えそうも無いね
こんな僕たち きっと 大昔から 繰り返すのだね

幾千もの年月の中 故郷 懐かしみ
友に想いはせる こんな 哀しい バラードの様な人生

君は どうしていますか?
そう この文字追う 君 そして そして

届くことのない 手紙を読んで欲しくて
今この思いを 詩にするのです。

懐かしき 心の中の故郷の詩を・・・君に・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク